ショートステイとは?

ショートステイとは?

みなさんこんにちは(^^♪担当の小笠原です!みなさんは平昌オリンピック見ていますか?

連日のメダルラッシュ、、素晴らしいですね(*^_^*)感動してしまいます。

さて、今日はショートステイについてお話しします。

ショートステイとは、要介護の高齢者の方が数日から1週間くらいの短期間で施設に入所できる

サービスのことを言います。連続で利用できるのは最大で30日までです。

高齢者の心身の機能維持・回復とともに、ご家族の身体的・精神的負担の軽減をはかり、

在宅介護の安定につなげることを目的としています。

家族の疾病や出張、冠婚葬祭、または介護者の旅行や趣味、文化活動などの理由で利用することが可能です。

 

大きく分けて短期入所生活介護と短期入所療養介護の二つに分けられます。

短期入所生活介護は、食事や入浴、排せつなどの生活介護や機能訓練が受けられる福祉的サービスで

主に、有料老人ホーム、特別養護老人ホームなどの介護老人福祉施設で受けることが出来ます。

短期入所療養介護は、リハビリや医療ケアなどの医療サービスを受けられるサービスです。もちろん

食事や入浴、排せつなどのサービスもあります。

主に、介護老人保健施設や介護療養型医療施設などで受けることが出来ます。

 

メリットは介護者の負担が軽減されることです。在宅介護を続けるためにもストレスを解消すること

は大切なことです。また、将来的に施設への入居を検討している場合は、介護を体験できるいい機会になります。

デメリットは希望者が多いため、予約が取りづらいということです。あらかじめいくつかの施設の

状況を把握しておくことも必要です。また、入居者が長期滞在の施設と違い友人を作りづらい傾向にもありますので

ストレスや不安を感じてしまう、ということも考えられます。

 

在宅介護をしている人や介護と仕事を両立させたい人におススメなのがこのショートステイです。

いざという時のために、選択肢の一つとして検討することもいいかもしれませんね。

一覧ページに戻る

八戸・青森介護求人NAVIでは、八戸、十和田、三沢を中心とする青森県に特化した求人情報を検索することができます。

三八エリア

上北エリア

下北半島エリア

津軽北部エリア

津軽南部エリア

その他のエリア

PAGE TOP